島田市|動物病院|星の動物クリニック|トリミング|静岡県|狂犬病|フィラリア|ドッグラン|小型犬|猫|室内犬|

qrcode.png
http://www.hoshino-vet.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

星の動物クリニック
静岡県島田市野田100
TEL.0547-33-3300
FAX.0547-36-2513
──────────────
1.動物病院
2.トリミング
3.セルフシャンプー
4.ドッグラン
──────────────
動物取扱業 登録番号

保管業 第227208018号

星野匡伸   

登録年月日

平成21年3月24日

有効期限

平成31年3月23日

346553
 

院長の日誌

 

徒然なるままに

徒然なるままに
フォーム
 
11月の診療時間の変更のお知らせ
2018-10-24

 

11月13日(火の診療は

都合により17:30までとさせていただきます。

今年は法事が多く、皆様にご迷惑おかけしました。

今回は慶事ですのでお許しくださいませ。


だんだん朝夕は寒くなってきましたね。

寒くなると人も体調を崩しやすくなります。

外出がおっくうになったり運動が減ったり、水を飲む量が減って、

乾燥や気温の変動で風邪をひくこともあります。

ペットも同じです。

暖かく環境が良い季節には症状が出ていなくても

冬になって初めて、症状が出てくることもよくあります。

寒さで体調を崩しやすく 冬に備えて健康管理をしていきましょう!


そんな私も鼻かぜがなかなか治りませんが...^^;




 
 
1回投与で、効き目3か月
2018-10-11



いよいよ猫でも1回の投与でノミ・マダニ駆除が3か月持続する、

スポットタイプの駆除薬が発売されました。


この10月に投与すればまず年内は大丈夫ですね。

詳細はスタッフにご相談くださいませ。




いまだに室内飼育だからノミ・マダニ予防は必要ないと思っていませんか?



ノミやマダニは、人の出入りの際に洋服や靴、他の同居動物、

ベランダ、窓や網戸などからも侵入します。

特に飼い主様やご家族が外で他の動物と接する機会がある場合は、

洋服や靴について、ノミやマダニを持ち込む場合があります。

また、他の同居動物や隣のベランダや網戸越しに侵入する場合もあります。

1年中暖かい室内では、一度家の中に入ってしまうと、

ライフサイクルを断ち切るのが難しいため、室内飼育でも、ノミ・マダニ予防はしましょう。




もちろん室外に遊びに出る猫は要注意ですからね。

我が家の駄猫にも早速投与してみます。

 
秋田のハチ公、青森のワサオに会いに行ってきました!
2018-10-09

 

この連休秋田県大館市に行ってきました。



大館市は秋田犬保存会の本部で、

ロシアのザギトア選手に寄贈した「マサル」もこの保存会から寄贈されました。

「マサル」の兄弟もいるそうです。


駅前には






ハチ公と秋田犬の像が立ち並んでいました。

渋谷のハチ公も大館生まれだというのを知りました。


大館には大学時代の友人の動物病院と隣接したトリミングハウスを見学するのが

主たる目的でしたが、この秋田犬に興味が湧き、

あのブサかわ犬「ワサオ」も秋田犬だということで

次の日、青森県鯵ケ沢町まで足を運びました。






いました、いました。

愛想は無かったですが、存在感は立派なものでした。


大館市は秋田犬で「街づくり」が着実に進められているようでした。

観光にも一役買っています。






下手なゆるカワのキャラクターよりもずっと人を引き寄せるものがありますね.





ちなみに帰りの能代大館空港には、

その友人の患者の秋田犬が私に寄って来てくれました。

東北の方言で言ったら「めんこい」犬でした。笑


飼いたい衝動にかられました^^;
 
レントゲン検査受けませんか?
2018-09-20

 

この度、平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」を応募したところ

採択されました。

それに伴い新たにデジタルX線画像診断システムを導入することが出来ました。


特徴としては撮影のスピード化と今まで以上にクリアな鮮明画像が描出できることです。

この画像を飼い主様にも確認してもらいたいのはもちろんですが、

この機器の操作に私どもスタッフも慣れることを目的として

この秋、10月末まで通常2枚撮りの検査料を1枚分の検査料で提供します。





特に7歳以上のシニア犬・猫にオススメします。

【一般撮影で分かること】

胸部
 肺の病変や心臓の形・大きさ。

腹部
 腸管内ガス像異常(腸閉塞)、腹腔内ガス像(消化管穿孔)、石灰化(腎結石など)、臓器の形態異常など。

脊椎
 骨折の有無、異常なゆがみ、椎間板の広さ(ヘルニア)、腫瘍など。
 
四肢(手や足)
 骨折・脱臼、関節炎(リウマチ)、骨髄炎・腫瘍など。


以前より動かなくなった。動作が緩慢になった。

体重が急に増えたり減ったりしている。


こうした変化が気が付くようでしたら、心臓や腎臓など内臓の病気や

関節炎の可能性がありそうです。



是非この機会にご利用ください。

年に1回から2回の検査を推奨します。

前回との比較がはっきりと識別出来ますからね。

お気軽にご相談下さいませ。
 
ACジャパンのCM
2018-09-11
 
 
「買う」前に「飼う」思いを強く持って欲しい。

(ある動物ボランティアのポスターから引用) 
<<星の動物クリニック>> 〒427-0007 静岡県島田市野田100 TEL:0547-33-3300 FAX:0547-36-2513